病気を受け入れてくれた

5f3293700f6375546357da1c4d9cb4f4_s

うつ病で、前の病院を退社

私は現在、46歳の医師です。
内科医として病院に勤務していたのですが、うつ病を発症し療養生活に入りました。
その病院に籍を置きながら病気休暇を取ることもできたのですが、うつ病の原因が労働環境にあると感じていたので、その時点で以前の病院は退職しました。

その後療養生活を続けていくうちに最悪の状態を脱し、体調もかなり回復したため、再就職に向けての活動をスタートさせました。

私の求人活動

効率的な職場探しができると思い、まずは医師専門の求人紹介サイトに登録しました。
本音を言うと、うつ病からの再就職だから、キャリアコンサルタントに相手にされないのではないかという不安があり、ダメ元での登録でした。
複数の求人紹介サイトに登録したのですが、やはり求人紹介サイトのなかには、うつ病からの再就職のご紹介は難しいと遠回しに紹介を断ってくるところがあり、再就職は難しいかもしれないと先行きに不安を感じる状態からのスタートでした。

しかし、ある転職サイトの担当コンサルタントが熱心な方で、一度お会いしてお話を伺いたいと、すぐにアポイントメントの電話がありました。
そこで、翌日に面談を約束したのです。

面談ではキャリアコンサルタントが私の体調のこと、希望する職場条件について、これまでの職歴などのヒアリングがありました。
担当のコンサルタントが実際に私の状態を見て安心したこと、いまの体調なら転職に問題ないと考えられるので、喜んでサポートをいたしますと太鼓判を押してくれたのです。
これで、やっと先行きに明かりが見えた感じ、一安心でした。

そして、担当コンサルタントからの紹介で今の職場への転職を果たしたのです。
私の転職を成功させるために、担当コンサルタントが何度もその病院に足を運び、私の病気のことを含めて病院側と相談を重ねてくれたということです。
その結果、募集職種は一般病棟の内科勤務だったのですが、その病院が別に経営している介護療養型病院での採用ということになりました。

安定期に入っている高齢者の診療を行うのが主な業務で、当直のある病棟勤務よりもの心身の負担が少ないからという配慮でした。
さらに年収も、前職に比べて200万円アップし、私の転職は大成功となりました。

しかし、キャリアコンサルタントの尽力がなければ、今回のような転職は実現不可能だったと思います。
プロのコンサルタントが労を惜しまずに病院側と交渉してくれたこと、病院側でもうつ病の病歴があることを理解したうえで受け入れ体制を整えてくれたお陰です。
病気ごと受け入れてくれた病院と、病歴のある私が少しでも有利に転職できるよう努力してくれたコンサルタントには感謝の念でいっぱいです。